お知らせ

12/08
期末考査も終わり、個人としても、チームとしても鍛える勝負の冬がやってきました。今月から新しい取組をいくつか始めています。まず、毎月生徒たちにトレーニングキーワードを決めさせ、毎日のかけ声で全員で言うようにしています。メンタルトレーニングの専門用語では「マインドセット」というものです。今月は「ゆう」という言葉を主将が考えました。この「ゆう」には、「YOU」「勇」「言う」の3つの意味があります。Facebookに主将の思いを画像で載せていますので、ご覧下さい。新人戦に向けて新チームもよろしくお願いします。
10/27
選手権準決勝の応援ありがとうございました。試合序盤の連続失点で非常に難しい試合になってしまいましたが、選手・応援全員で最後まで戦い抜きました。残念ながら、追いつけなかったことはチームの実力ですので、チーム全員で課題に向き合いたいと思います。最後まで諦めずに戦えたことや選手権ベスト4まで勝ち上がれたのは、学校の仲間や先生、全国からの激励のおかげです。この伝統の力を感じた後輩たちは必ず成長します。3年生2人本当にありがとう、お疲れ様でした。
10/20
本日は選手権県大会準々決勝の応援、新居浜まで多くの方が駆けつけていただき、ありがとうございました。2回戦からの今日までの1週間は非常に難しい準備期間でしたが、2年生のPQWを中心に選手・応援共々成長することができました。試合内容は課題が多くありますが、また明日から全員でその課題に取り組み、チーム一丸で準決勝に臨みます。全国各地からの熱いエール本当に心強いです。多くの方に支えられて、また準備ができることに感謝いたします。来週も応援よろしくお願いします。
10/13
本日は選手権県大会2回戦の応援ありがとうございました。今治まで来ていただいた方の声援や、全国それぞれから試合へのエールを受けて、勇気を持って優勝候補に挑むことができました。最後まで走り切ることができたのは、間違いなく応援のおかげです。今回の勝利を、成長した証にするためにも次戦が重要になります。まだまだ課題は多いので、全員で改善して準々決勝へ、いい準備をします。来週も応援よろしくお願いします。
10/08
本日は選手権県大会1回戦の応援、遠方の新居浜まで多くの方が来ていただき、本当にありがとうございました。先制されて厳しい試合展開でしたが、応援団と保護者の皆様の応援でホームのような雰囲気を作っていただき、選手たちも落ち着いて試合をすることができました。課題は多い発展途上のチームですが、必ず一つ一つ成長していきます。サッカー以外の部分ももう一度見直し、次戦を全員で勝ちに行きます。応援よろしくお願いします。
08/19
土日の選手権地区予選への応援、暑い中駆けつけていただき、ありがとうございました。新チームの船出で、2試合ともに厳しい試合展開になりましたが、保護者やOBの皆様のおかげで、なんとか県大会への出場権を得ることができました。選手たちはこの公式戦の緊張感の中で少しずつ成長していくと思います。未熟なチームですが、頂点目指して10月まで鍛えますので、今後とも応援よろしくお願いします。
06/17
新・副キャプテンから一言。副キャプテンを務めることになりました吉田俊介です。「愛媛制覇~一戦必勝~」を目標に全員で高め合い、一体感のある強いチームを作っていきたいと思います。また、サッカー以外でも、北高を盛り上げ、活性化させることのできる集団にし、周りから応援されるチームを作ります。サッカー部の代表としての自覚と責任を持ち、プレーや行動でチームをよりよい方向に引っ張っていきます。
06/17
新・副キャプテンから一言。副キャプテンを務めさせていただくことになりました橋岡利駆です。愛媛制覇を目標に1日1日を価値のあるものにしていきたいです。そのためにも、まずは自分がチームに対して何ができるかを考え、行動に移していくことが大切だと思います。まだまだチームをまとめていく力はありませんが、去年よりも良い結果を出せるように全力を尽くします。また、記録よりも記憶に残るような1年にします。よろしくお願いします。
06/16
新チームが始動しています。新キャプテンから一言。キャプテンを務めることになりました小笠原涼太です。これからチームの目標に向けて全員が同じ方向を向いて取り組めるように責任と自覚をもって頑張っていきたいと思います。そして、これまでの松北の伝統を受け継ぎながら、自分たちらしさを出していき、新たな歴史を作れるようチーム一丸となって頑張りたいと思います。よろしくお願いします。
06/04
本日は県総体準々決勝の応援ありがとうございました。昨日の勢いを今日の試合にぶつけましたが、ベスト8の壁を越えることはできませんでした。3年生全員で戦う最後の大会が終わってしまいました。いろいろ苦しい時期もありましたが、3年全員でよく乗り越え、素晴らしいチームに仕上がりました。この姿を見て、後輩たちは次の松北の歴史を作るために明日から一歩踏み出します。これからも応援よろしくお願いします。3年生お疲れ様でした。
06/03
昨日は県総体の初戦への応援ありがとうございました。初戦独特の緊張感のなか、厳しい試合になりましたが、松北ブルーに囲まれたしおさい公園はホームのような雰囲気でとても力になりました。本日の準々決勝も難しい試合になりますが、いつもの北条SCでの試合ということで少し落ち着いて準備ができると思います。今日も最高の応援のもと、最高のパフォーマンスを発揮します。チーム全員の一体感で今日も戦います。応援よろしくお願いします。
04/29
土日の総体地区予選の応援ありがとうございました。新人戦の敗戦から、3年生にとって最後の大会となるこの総体まで、いろいろなことを乗り越えて来ました。1年生も含めた総勢106人で挑む新チームでの2試合は課題の残る試合でしたが、非常に緊張感のある試合で結果を出してくれたのは2年生でした。この冬から春にかけて2年生も少し成長したと思います。ここからの1か月はもう一度3年生の意地を見せ、1年・2年も学年関係なくチーム全員で競争し、新しい一体感を創り出して愛媛を獲りに行きます。応援よろしくお願いします。
01/28
土曜日の県新人大会の応援、寒い中北条まで駆けつけていただきありがとうございました。地区予選からの1か月、県大会優勝を目標に掲げて日々努力してきた成果が発揮できなかったことに悔しさを感じる敗戦になってしまいました。自分たちから勝ちを掴み取るための努力と強い気持ちが足りなかったことをこの敗戦を通して感じました。日々の積み重ねの甘さが今回の結果につながったことは全員が認識しています。次の大会は松北にとっての勝負の大会になります。日々前進し、最後に笑える最高の大会にします。これからも応援よろしくお願いします。
12/24
新人戦地区予選3日間の応援ありがとうございました。スタートしたばかりの未熟な新チームですが、一戦一戦経験を積んで中予優勝という形で次につなげられたことは成果だと思います。しかし、試合内容からピッチ外の準備まで課題が多く見つかりました。誰も満足はしていません。県新人大会に向けて、また明日から73人で競争して、成長した姿を見せられるよう日々の取組を見直します。これからも応援よろしくお願いします。
12/09
新年1月2日13時半~北高Gにて初蹴り、OB戦を実施させていただきます。各年代でお誘い合わせの上、ご参集ください。2年ぶりの開催になりますので、多くの皆様にお会いできることを楽しみにしています。さて、17日から新人戦がスタートします。一つ一つ目の前の試合にチーム一丸となって戦います。応援よろしくお願いします。
11/05
連日の選手権準々決勝、準決勝の大応援ありがとうございました。土曜日の試合は応援団の想いがボールに乗り移った勝ち越しゴールでした。チームの成長を感じるゲームになりました。その勢いのまま日曜日のゲームも最後まであきらめずにゴールを目指しましたが、堅い守備を崩すことができませんでした。残念ながら連覇という夢は果たせませんでしたが、この数ヶ月でチームは多くの課題と向き合い成長しました。この敗戦の悔しさを共有できる集団に一から作り直して、また全国を掴みに行きます。3年生お疲れ様でした。
10/21
今日から松北の選手権が始まりました。本日は大雨のなか今治スポーツパークまで応援に駆けつけていただき本当にありがとうございました。新チームの初戦、予想通りの厳しい試合になりましたが、応援の想いが通じて最後の1点につながったと思います。壁を1つ乗り越えて、また新たなチャレンジができることに感謝し、連覇に向けて1つ1つ戦っていきます。課題も多くありますので、ここから2週間チーム全員でさらにいい準備をします。次戦の北条SCも松北カラーで一色になることを楽しみにしています。応援よろしくお願いします。
09/25
選手権の組合わせも決まり、チーム作りは最終段階に入っていきます。夏休みから9月にかけて少しずつですが、チームとして成長してきていると感じます。今週末からいよいよ国体が始まります。松北からは選手として小笠原涼太(1年)が参加します。また、国体少年愛媛チームの応援を松北応援団が取り仕切ることになりました。全県下の高校サッカー部員や東予地区の小・中学生とともに、愛媛を勝利に導けるように最高の準備をしています。お時間のある方は、ぜひGF新居浜で一緒に愛媛県を応援しましょう。
07/17
四国総体からちょうど1ヶ月、未熟な新チームですが、新しい主将、副主将を決め、4人の3年生とともに始動しています。なかなかE1リーグで勝てず苦しい船出ですが、オフザピッチの問題も全員で試行錯誤しながら考え、一歩一歩進んで行きたいと思います。以前遠征した佐賀北高校の合宿所に「ピンチの裏側」という詩があったのを思い出しました。もう一度原点に戻り、この夏鍛え直します。今後ともよろしくお願いします。
06/17
本日は四国総体の応援、遠方の徳島まで来ていただき、本当にありがとうございました。高知県の優勝チームに対して果敢に挑みましたが、攻守においてもう一つ足りない部分が結果に出てしまいました。3年生数名にとっては最後の試合でしたが、今までの集大成として一つ一つのプレーに想いが詰まったゲームだったと思います。しかしながら、新チームの再スタートである今日の3試合はすべて敗戦ということで、この結果を真摯に受け止め、また明日からチームを作り直したいと思います。3年生お疲れさまでした。ありがとう。
06/11
昨日は県総体決勝戦の応援ありがとうございました。108人で戦う最後の試合でしたので、「3年生のために最後は笑って終わろう」を合言葉に部員全員で戦いました。全国への壁はやはり大きく、乗り越えることはできませんでしたが、最後の最後まで力を出し尽くした選手たちを誇りに思います。試合ごとに成長していく選手、応援、保護者の皆様の結束力が全国でも十分に通用するものだということを証明するためにも、四国大会や選手権に向けてさらに戦える集団にして必ずこの借りを返します。これからも松北サッカー部をよろしくお願いします。
06/06
今日は県総体準決勝の応援、平日にも関わらず県運動公園まで駆けつけていただきありがとうございました。開始早々に先制される厳しい展開でしたが、応援のボルテージとともにペースを掴み、逆転勝利を収めることができました。選手たちは3日間の連戦でまた一回り成長したと思います。しかし、我々はまだ目標を掴み取ったわけではありません。今日の試合終了のホイッスルから決勝の試合がスタートしています。部員全員で明日から最高の準備をしてニンジニアスタジアムに乗り込みます。10日も応援よろしくお願いします。
06/05
昨日は県総体準々決勝の応援ありがとうございました。連日の混雑する北条スポーツセンターへ各地から駆けつけていただき、松北カラーに染まったスタンドは圧巻でした。連戦で難しい試合になることも十分想定していましたので、選手たちにも苦しくなったらスタンドを見ようと伝えていました。最後は想いがつながり、勝利を掴むことができました。今日は県運動公園球技場でまた決勝への切符に向けてチャレンジできることに感謝し、部員全員で戦います。今日も現地で各地で応援よろしくお願いします。
06/04
昨日は県総体1・2回戦の応援ありがとうございました。1日2試合の厳しい日程でしたが、コーチ陣や保護者の皆様のご協力で戦い抜くことができました。また各地からOBやOB保護者の皆様の激励を受け、本当に勇気をもらいます。両試合ともに課題はまだまだありますが、大会を通して部員全員が成長していると感じます。今日の準々決勝も厳しい試合になりますが、北条を松北カラーに染めていただき、一緒に戦ってください。一戦一戦がんばります。応援よろしくお願いします。
04/30
2日間にわたる総体地区予選の応援ありがとうございました。県大会出場を決めたものの、2日間で多くの課題と勝負強さに欠ける結果となってしまいました。県大会は日程的にも厳しい戦いになりますが、今回の経験をプラスに変えて進化できるのが松北です。最後に笑えるように、そしてもう一度皆さんに心から応援してもらえるようなチームになって6月に戻ってきます。応援よろしくお願いします。
04/16
総体地区予選の組合せも決まり、いよいよインターハイに向けての戦いが始まります。新入部員も42名という多数の可能性を秘めた選手たちがそろいました。マネージャー10名も含めた総勢108名で29日の地区予選から全力で戦います。今年も想いを結集させてみんなで戦いましょう。組合せは愛媛県サッカー協会HPでご確認ください。
03/01
3月1日、平成28年度の卒業式が行われました。松北サッカー部第68期の生徒たちも堂々と巣立っていきました。この68期生は県内公式戦8大会のうち、ベスト4以上が7回、その中でも優勝3回、準優勝1回という松北の一時代を築き上げた学年です。仲間や家族など多くの方々に支えられ、サッカーができたことの喜びと感謝の気持ちを後輩に伝え、立派に卒業していきました。これからの彼らのさらなる活躍を心から祈ります。お互い頑張りましょう!!
02/05
2月19日(日)13:30~エミフルMASAKIグリーンコートにて、愛媛サッカーアウォーズ2017が開催されます。松北サッカー部からは4名の選手が年間優秀選手として表彰されます。村上拓、田中宏武、稲井雄大の3年生3名は2種部門で、1年生の三宅克紀は国体少年部門での受賞です。その他、トークショーなどのイベントもありますので、どうぞ足を運んでみてください。
02/03
2月1日に校内マラソン大会が実施されました。今年も10位以内に各学年で合計7名のサッカー部員が入りました。2年生は、3位に山口大源、4位に植村祥太、5位に徳永大造、7位に日野凌我が入りました。1年は2位に家高航平、4位に永井天馬、5位に末岐駿が入りました。
01/29
昨日は県新人大会2回戦への応援ありがとうございました。新チームとして初の公式戦に、チームのために「献身性」を最大のテーマとして戦いましたが、非常に厳しい結果になりました。日々の練習で少しずつ突き詰められなかった部分が結果に表れたと思います。また勝利に対して、ゴールに対して、目の前の相手に勝つことへの「欲」がチームとしても個人としても足りませんでした。もう一度原点を見直す時間をもらいましたので、この冬をお互いに厳しく、いい変化を加えて春に戻ってきます。これからも新しい松北サッカー部をよろしくお願いします。
01/09
本日、青森山田高校の優勝で選手権が幕を下ろしました。松北の新チームも1日のオフを挟んで1月5日から再始動しています。恒例の東雲神社への初詣から、マネージャーへの感謝を伝えるミニゲーム、さらには基本の徹底を繰返す練習を行いました。全国大会で足りなかったもの、見えたもの、やるべきことを一つ一つ日々の練習のなかで突き詰めていきます。新人戦の組合せも決まりましたので、Facebook等でご確認ください。厳しい戦いが続くであろう新チームもまた、熱い応援、ご支援をよろしくお願いいたします。
01/02
1月2日、選手権全国大会初戦、千葉県フクダ電子アリーナまで、そして愛媛からの応援ありがとうございました。全国でも認められる日本一の応援を正面から観させてもらい、あのスタンドの一体感とスタジアム全体に響く魂の叫びを聞いて、選手たちは最後まで諦めずに戦い抜きました。前半は硬さがありましたが、後半は落ち着き、押し込めるようになりました。得点できなかったことは、このチームの実力なので、お互いに厳しく切磋琢磨していきます。愛媛の代表として全国で勝つための練習を日々積み重ね、また挑戦します。3年生本当にお疲れ様でした
01/01
新年明けましておめでとうございます。今年も松北サッカー部をよろしくお願いいたします。さて、明日の選手権初戦に向けて、今日は午前中に千葉神社に初詣に行きました。北極星と北斗七星の神様が奉られている北高にはありがたい神社でした。午後からは市立船橋高校の隣で初蹴りと最終調整TRを行い、選手たちは最高の準備ができました。明日の遠野戦で感謝の気持ちを表現いたします。応援よろしくお願いいたします。
12/24
近県の代表校との練習試合を数試合経て、準備は最終段階に入ってきました。多くの方々の激励を受け、感謝の気持ちを全国大会で示すことができるように日々成長しています。27日に選手組は東京に向けて出発し、関東で最終調整を行います。調整の様子などFacebook等で随時お知らせしたいと思います。なお、毎年恒例の2017年の初蹴りは全国大会出場のため、実施しない予定です。申し訳ありませんが、ご理解ください。
11/21
全国大会組合せ決定しました。初戦は2017年1月2日、14:10キックオフで、岩手県代表の遠野高校です。応援よろしくお願いします!
11/13
昨日は選手権決勝の応援ありがとうございました。ニンジニアスタジアムのメインスタンドから後押ししてくれる魂のこもった応援が最後まで選手たちを走らせてくれました。予想していた通りの厳しい戦いでしたが、この大会中に成長した選手たちのたくましい表情を見ていると不思議と冷静に試合を見ることができました。県総体のことが何度も頭をよぎりましたが、選手・応援・スタッフ・3年生・OB・松北を支えてくれているすべての人の想いが繋がり、決勝ゴールを奪うことができました。悔しい想いをした数年分の想いが詰まった価値ある優勝です。
11/13
全国大会に向けての課題は多く残されていますが、1か月半の練習のなかでもう一度チーム全員で突き詰めていきます。ここまでも愛媛県内の多くのチームに育てていただきましたので、その代表として愛媛の底力を証明してきたいと思います。今後とも多方面での支援をお願いすることがあると思いますが、ご理解ご協力をよろしくお願いします。全国大会組み合わせは21日(月)に決まります。このHPでも速報を流しますので、お待ちください。
11/03
今日は選手権準決勝の応援ありがとうございました。砥部のきれいな青空と同化するほどの松北カラーのスタンドを見上げた瞬間、とても勇気をもらいました。予想通りの厳しい試合展開でしたが、粘り強い守備から高い集中力での攻撃で勝利を収めることができました。距離感の近い運動公園球技場は選手、応援が一体となれる最高の舞台です。そこから、またあの舞台に立てることに感謝の気持ちと、選手たちがこれからの1週間でまた成長することを楽しみに最高の準備をします。12日のニンジニアスタジアムも最高の一体感で一緒に戦いましょう。
10/29
今日は選手権準々決勝の応援ありがとうございました。今日は少し肌寒い北条SCでしたが、試合開始前から大応援団の熱い想いがピッチにも伝わり、非常に難しいゲームを勝利することができました。今日は引退した3年生も駆けつけてくれて、3年2人だけではなく、後輩たちも成長した姿をみせるべく奮起してくれました。次戦の準決勝はさらに厳しい戦いになりますが、今日の課題を糧にもう一度チーム全員がアイデアを出し合い、目の前の相手に思い切りぶつかりに行きます。11/3の聖地、県球技場も松北色に染めて、熱い応援をよろしくお願いします
10/15
今日は選手権2回戦の応援ありがとうございました。北条SCが松北カラーに染まり、選手、スタッフともに大変勇気をもらいました。皆さんの熱い想いと繋がりのおかげで、難しい初戦に勝利することができました。試合も応援もまだまだ課題はありますが、発展途上のチームですので、今後成長していけるよう練習に励みます。準備期間が2週間ありますので、もう一度足元を見つめ直し、チーム一丸で準々決勝に臨みます。これからも応援よろしくお願いします。
09/26
9月のE1、E2、U16四国リーグの連戦が一段落つきました。E1での結果が出ずに苦しい現状ですが、各カテゴリーの試合を通してチーム全体として成長してきているのは確かです。ここからは選手権に向けてもう一度チーム全員で課題と向き合い、最高の舞台で輝けるようオン・オフともに最高の準備をします。明日からテスト発表ですが、松北らしく中間テストも選手権も両方成功させます。今年も熱い応援よろしくお願いします。
07/18
3日間の連戦が終わり、E1、E2ともに課題が多く残る結果となりました。この夏で全員が妥協せず課題克服に向き合うことでチームを戦う集団にしていきます。さて、今日から1年生のリーグ戦、『四国U-16~NEXT GENERATION~』が始まりました。参加させていただくことに感謝して一戦一戦成長していきます。結果、ブログ等も更新されますのでご覧ください。 http://spolab.jp/blog
07/10
新チームの目標と体制が決まり、今日のE1から第一歩を踏み出しました。主将「黒河友貴」副主将「黒田琉晟」「八木亮輔」「植村祥太」チーム目標『全国大会出場』です。『考える力』と『伝える力』を身に付け、選手権で目標達成できるよう日々成長していきます。新チームも応援よろしくお願いします。
06/18
四国大会への応援、香川まで来ていただき、本当にありがとうございました。リードを許しながらも、最後まであきらめずに戦い続けられたのは応援と引退した3年へ優勝報告をしたいという想いがあったからです。想いは届きませんでしたが、3年生中心に、応援団も含めて戦い抜きました。宿舎に戻って模試を受ける彼らを見て、また後輩たちが「松北」を継承していくと思います。3年生お疲れさんでした。
06/13
「後輩たちに全国大会を経験させてあげたい」を合言葉に臨んだ3年生の最後の戦いは残念ながら終わってしまいました。先人越えを目標として、よきライバルたちに刺激を受けて成長してきました。決勝戦も松北らしいサッカーができたと思います。輝かしい先人たちにも勝る、記憶に残る試合となりました。結果的に足りなかった何かを探しに、四国総体と受験勉強に分かれて進んでいきます。これからも松北サッカーの応援よろしくお願いします。
06/06
県総体3日間の熱い応援ありがとうございました。初戦から苦しい試合が続きましたが、選手たちは確実に成長してきています。準決勝の大逆転も応援の後押しが演出してくれました。ピッチの内外で想いが繋がり、チームにも勢いが出てきました。土曜日の決勝に向けて明日から修正し、最高の舞台で『先人越え』の目標に向けて89人で挑みます。応援よろしくお願いします。
04/29
24日、29日と総体中予地区予選への応援ありがとうございました。3年生は最後の大会というプレッシャーと戦いながら、2試合に勝利できたことは新人戦からの成長も確認できました。全国に向けては課題が山積みなので、また81人で競争し、今年のチームとしての形を共創できるよう毎日を大事に過ごしたいと思います。ここからの厳しい戦いに向けてさらなる応援よろしくお願いします。
02/06
今日は新人戦県大会準決勝・3位決定戦への応援、新居浜までありがとうございました。ベスト4の壁は予想通り厳しいものでしたが、控え組の応援と保護者・OBの方々のサポートで、昨年を上回る3位という結果で大会を終えることができました。しかし、選手たちは誰も満足していません。インターハイ予選に向けての課題と新しいライバルを見つけることができました。多くの方から応援され、目標とされるチームになるため、またチーム内で競争しながら全国への準備を始めます。これからも松北サッカーをよろしくお願いします。
01/30
今日は新人戦県大会1回戦、準々決勝への応援ありがとうございました。雨の落ちる寒いなか、新居浜まで駆けつけスタンドをうめていただき大変心強い応援でした。地区予選からの約1カ月、この2試合を走りきるために練習をしてきた成果が、準決勝進出という形となったことは選手たちが成長した証だと思います。来週も2試合厳しい戦いが続きますが、チーム全員でいい準備をして頂点まで駆け上がります。来週も新居浜を青く染めてください。よろしくお願いします。
01/02
明けましておめでとうございます。今年も松北サッカー部をよろしくお願いいたします。本日は北高グラウンドにて新年恒例のOB戦が行われました。卒業したばかりの大学一年生から50歳代まで多くの先輩が集まり、サッカーを通して交流しました。現役選手たちもOBのプレーに学ぶものが多くありました。先輩方のご期待に応えられるよう2016年も精進いたします。本日はありがとうございました。
12/23
今日は新人戦地区予選準決勝・3位決定戦の応援ありがとうございました。雨のなかの2試合で非常にタフなゲームが続きましたが、多くの方の応援とサポートにより選手たちも最後まで走りきることができました。おかげさまで県大会出場を決めましたので1月末までもう一度チーム内で競争し、オン・オフともに成長した姿をお見せします。寒い雨の中、最後まで熱い応援ありがとうございました。
12/20
土・日と新人戦地区予選の応援ありがとうございました。新チーム初の公式戦に向けてチーム全員で準備をしてきた成果が少しずつ出てきたように思います。歩み始めた新しいチームですが、誰からも愛され、応援していただけるチームを目指して前進していきますので、今後ともよろしくお願いします。23日は勝敗に関係なく2試合ありますので、合間の時間の使い方なども含めてもう一つチームとして成長し、県大会の出場権を勝ち取りにいきます。
12/09
新年恒例の初蹴り、OB戦を1月2日(土)に実施します。13:30~北高Gで行いますので、各年代お誘い合わせの上、ご参加ください。当日は温かい食べ物もマネージャーたちが用意いたします。プレー以外でも是非お立ち寄りください。
11/07
第94回全国高校サッカー選手権大会愛媛県大会ベストイレブンに以下の3名が選ばれました。GK伊藤尚哉(2年)、DF夏井雄太(3年)、MF木藤佑也(3年)
10/31
今日は選手権準決勝の応援ありがとうございました。北条であそこまでの大応援団を見たことがなかったので、鳥肌がたちました。試合は期待に応えられず非常に厳しい結果になりましたが、支えてくれた皆さんのおかげで選手たちは松北らしいサッカーを見せてくれました。この1ヶ月弱の選手権期間中、成長したことと、課題として見えてきたものの両方があります。3年生4人は引退しますが、新チームで今回の悔しさを糧に足りなかったものを掴み取りに、また明日から再スタートします。今後ともよろしくお願いします。最後に3年生4人お疲れ様でした。
10/24
今日は選手権準々決勝への応援、新居浜まで駆けつけていただき本当にありがとうございました。いつものことながら青色に染まったスタンドはベンチ側で見ている我々に勇気を与えてくれます。厳しい戦いでしたが、いろいろな人の支えと想いで勝利を収めることができました。2週間の準備期間で選手たちは、また一つ成長できたと思います。よきライバルに恵まれていることに感謝し、また1週間課題と向き合い、次戦もシード校に挑戦者としてぶつかります。応援よろしくお願いします。
10/10
今日は選手権2回戦の応援ありがとうございました。非常に難しい試合になる初戦を多くの応援団のおかげもあり、勝利を収めることができました。引退した3年生もたくさん来てくれてとても心強かったです。オン・オフともにまだ課題は多いですが、次戦に向けてまた2週間いい準備を部員全員で徹底します。24日はGF新居浜ですが、応援よろしくお願いします。
08/25
新ホームページが準備できました。今後、随時アップしていきます。新ホームページもよろしくお願いします。引き続きフェイスブックも一緒にご覧ください。